大阪市城東区のマンションの扉の塗り替えをさせていただきました。塩ビ鋼板に塗料を塗るときは塩ビシートに含まれる可塑剤を封じ込める必要があります。この下地処理をしないといつまでたっても表面のベタつきが残ります。(null)
ポストを外します(null)
ドアチェックから漏れている油、手垢等をシンナーで拭き取ります(null)
全体にサンドペーパーをかけます(null)
可塑剤を止め密着させるエポキシ系の下塗り1回目(null)
可塑剤を止め密着させるエポキシ系の下塗り2回目(仕上げの色が淡いので少しでも下地を白くします)(null)
全体にサンドペーパーをかけて下地を整え上塗りの食らい付きを良くします(null)
今回はウレタン樹脂のもう1ランク上のシリコン樹脂塗料を塗ります(null)
ポストも同様に作業します(null)
乾いたらポストも取り付け完了です
まるで新品のようになりました

LINEで送る