兵庫県西宮市の苦楽園(セレブな街)にて焼肉屋さんの新装工事に参加させていただきました。通路と客席の間にあるルーバーです。自然塗料のオスモを使いました。入口の右側にあるヒノキの洒落たフェンスです。キシラデコールを塗りました。入口廻りの壁と左手の外構はベルアートという多意匠のデザインパターンをこなせる材料でサガンの2色という指示のもと、初めてのパターンでしたがやはり持ち前のセンスでカッコ良く仕上げることが出来ました。オーナー様にもお褒めの言葉をいただきました。ありがとうございました。

LINEで送る